痩身エステで痩せた後も大切にすること

京都の痩身エステに通っていたことがあるのですが、痩身エステに通い始める前から通っている間は、エステティシャンたちの目もあること、またお金もかけることでダイエットへの意識が高まります。体重を増やすことはとても簡単ですが、痩せることは簡単ではないですし、痩身エステは決して安いものではありません。自腹を切ってお金を支払う懐の痛みと、エステでの痩身メニューの痛み、スタッフたちの体重の変化への鋭い視線の痛みなど、どれをとってもエステで痩せることに癒し要素はないです。結果的に痩身エステで体重を落として引きしめることができましたが、痩身エステへ通っている間だけではなく、その後に気を抜かないことも大切だと悟りました。つらい思いをして体重を減らしたものの、エステ通いから解放されたとたん、昔の太っていた食生活に戻ってしまい、リバウンドを始めたためです。痩身エステにお金をかけるのであれば、その後も痩せたボディを維持する心構えがなければ、痩身エステに掛けた高いお金も水の泡になってしまいます。

カテゴリー: エステ, 痩身 パーマリンク